ART
VR
くらしに
うるおい
UCHIGO and SHIZIMI Gallery
information

『黄柏仁彫刻展 The Dog’s Notes』
台湾在住の彫刻家ファン・ポーレン氏による展覧会を開催。
黄柏仁(ファン・ポーレン) は、木材や鉄の他、自転車の部品などさまざまな材質を使い作品を制作する台湾在住の彫刻家。
本展では、作品の中でも人気が高い台湾犬をモデルに制作されたブロンズ彫刻シリーズ「The Dog’s Notes」を展示。

2021年5月14日(金)–6月25日(金)
営業時間:月〜土 10:00-18:30
休廊日:日・祝


【PROFILE】
黄柏仁(ファン・ポーレン) HUANG Poren
台湾を拠点とする彫刻家。
1970年台中市に生まれ、木彫り事業を営む家で育つ
1989年に台湾復興美工彫刻科を卒業後、
現在に至るまでアメリカ、ヨーロッパなど世界各国で
個展を開催しながら各国のアートフェアに参加し活躍の場を広げている。
台湾原住民族をテーマに制作された《The Archer》は
台湾の高校美術教科書に掲載。自由である事の幸せを表現した
《Happy Time》は国立台湾美術館にも収蔵されている。


Gallery&Cafe 伊左衛門
information

【仁科(joe)礼】「はじめてのように」
日程:2021年4/2(金)~4/30(金) ※4(日)、11(日)休み

2018年から本格的に創作活動を始め、
神奈川県湘南地域を中心に鎌倉市、茅ケ崎、横浜市戸塚区で個展
2020年には東京都渋谷区でグループ展を開催


【Gallery&Cafe 伊左衛門】
オーナーは鎌倉在住のアーティスト、小野田拓信さん
緑を望む店内に展示されるのは自身の絵のほか、写真や古道具など多彩
人気のカレーなどと共にのんびり鑑賞を

住所:鎌倉市台1641-3
時間:11:00~17:00 (Lo16:30)
和田画廊
information

川尻潤 作陶展「歪んで割れて光ってる。それが日本の陶芸!」
会期:2021年3月16日(火)— 4月30日(金)


●第1会場:UCHIGO and SHIZIMI Gallery
東京都千代田区神田神保町
2-11-4 メゾン・ド・ヴィレ神田神保町 1F
時間:10:30 ~ 18:00 土・日・祝日休
●第2会場:和田画廊
東京都中央区銀座3-5-16 3F
時間:13:00 — 18:30 月・祝日休


和田画廊は2002年に東京・八重洲にて開廊。
19年より銀座に拠点を移す。
⽇本画・洋画・彫刻・版画・写真など幅広い展覧会を開催し、
国内外問わず作品を取り扱うコンテンポラリーアートのギャラリー。
シカゴ、パリ、韓国、台湾などの国際的なアートフェアに多数参加し、
ゲルハルト・リヒターから森⼭⼤道や⼤岩オスカールまで、
様々な年代のグローバルに活躍するアーティストの作品を紹介している。
UCHIGO and SHIZIMI Gallery
information

川尻潤 作陶展「歪んで割れて光ってる。それが日本の陶芸!」
会期:2021年3月16日(火)— 4月30日(金)


●第1会場:UCHIGO and SHIZIMI Gallery
東京都千代田区神田神保町
2-11-4 メゾン・ド・ヴィレ神田神保町 1F
時間:10:30 ~ 18:00 土・日・祝日休
●第2会場:和田画廊
東京都中央区銀座3-5-16 3F
時間:13:00 — 18:30 月・祝日休


UCHIGO and SHIZIMI Galleryは2020年、東京・神田にオープン。
国内外問わず作品を取り扱うコンテンポラリーギャラリーとして、
洋画・日本画・彫刻・版画・写真など
幅広いジャンルの展覧会を開催していく。
ベテラン作家の作品を紹介する場としてだけでなく、
日本の美術界を背負っていく若き芸術家たちにとって、
才能や情熱を発揮できる場になることを目指している。
書芸アート専門ギャラリー
ART ROOM SHOWL
information

ART ROOM SHOWL(アートルーム・ショール)では、
日本、アジアの伝統文化である「書」に根ざした書芸アートに着目し、
伝統と革新の精神をもって、世界にその心と技とを伝えるべく、
書芸の普及と販売プロモーションに力を尽くしております。


人と書、場と書との縁を結び、 書を現代に生かすコーディネートを行っていく中で、
人々の想いを繋げ、世界をより楽しく豊かなものにしていきたい、
それが SHOWLの願いです。

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
四季彩舎
information

四季彩舎では上野裕二郎、瀬戸優、萩原亮、松下大一によるグループ展「Owls 2021」を開催いたします。
owlsは2016年よりスタートした松下大一、瀬戸優によるフクロウをテーマにしたグループ展です。
4人展からスタートし、昨年は瀬戸優、松下大一による「Owls origin」を開催しました。
今展では上野裕二郎、萩原亮の2名をメンバーに加えます。
ペインティング、彫刻、3Dプリント、版画と表現方法がまったく異なる4人ですが、フクロウという限定したモチーフの中、それぞれが独自のメッセージを作品で表現します。


『Owls 2021』
上野裕二郎 瀬戸優 萩原亮 松下大一
会期:2021年2月25日(木)ー3月6日(土)
時間:12:00-18:30 日曜休
会場:四季彩舎
〒104-0031
東京都中央区京橋2-11-9西堀11番地ビル2F
目黒区美術館区民ギャラリー
information

第12回ATELIER EBI・omo展(第二ギャラリー)
1980年開校の絵画教室
アトリエ・エビスグループによる2年に一度の展覧会
油彩画・パステル画・水彩画・日本画など
様々な画材による絵画作品


絵画教室アトリエ・エビスグループ
初心者からベテランまで、様々な画材による絵画表現が学べます。
人物画・日本画/水墨画・版画なども学ぶことができます。
また、今年よりオンラインレッスンに特化した、
「ATELIER ANYWHERE~どこでも・アトリエ~」も開校。
気軽に絵を学べるオンラインによるアトリエです。


〒153-0063 東京都目黒区目黒2-4-36
会期:2021年1月27日(水)~2021年1月31日(日)
時間:10:00~18:00(最終日は16:00まで)
展示スペース: 全面
弘重ギャラリー
information

第12回ATELIER EBI・omo展(第一ギャラリー)
1980年開校の絵画教室
アトリエ・エビスグループによる2年に一度の展覧会
油彩画・パステル画・水彩画・日本画など
様々な画材による絵画作品


2016年に東京・恵比寿の小高い丘の上に
OPENした一軒家ギャラリー
天井高3メートルの本格的な展示空間が広がります。
どのような作品にも適した、本格的な照明設備を有しています。
平面作品から立体・工芸作品また
展示会など幅広くご利用いただけます。


art@hiroshige-gallery.com
Tel:03-5722-0083
月曜休廊
11:00-19:00
林 侑子
Profile

1981年 京都市に生まれる
2005年 京都府立陶工高等技術専門 修了
2006年 京都市産業技術センター陶磁器本科 卒業、
父・林 紅村に師事
2016年 ストリングオブジェ 土鋏を発表
2017年 第39回京焼・清水焼展 京焼・清水焼伝統工芸士会会長賞
2018年 神戸アートマルシェ アーティスト支援プロジェクト
『Artist meets Art Fair 2018』入選
2019年 京ものユースコンペティショングランプリ&LEXUS賞
2020年 3月 rooms40 Discover Japan Award認定
2020年 10月 京都国際映画祭トロフィー作成

林 侑子-アーティスト画像
MIKI
Profile

MIKI (b.1956, Japan)
(currently resides in Osaka)

Art Fair
Scope Art Expo New York ART SANTAFE
Daegu Art Fair Art MONACO SEOUL OPEN ART FAIR
RED DOT MIAMI ART SHOW BUSAN KIAF
Art expo LAS VEGAS ART SAN DIEGO Salon Art Shopping Paris

Solo exhibitions
2014 Nakanoshima design museum Osaka
2016 ART EXPO NEW YORK NYC
2018 LADS GALLERY Osaka
2020 LADS GALLERY Osaka

MIKI-アーティスト画像
日下 義彦
Profile

1941年生まれ
関西学院 中、高、大学経済学部 卒業
1963年 住友商事(株)入社
1995年 貿易商社退社後、
宝塚の自宅にて水彩画サロン 開始
1996年 宝塚にて初の個展
その後、大阪、東京等でも個展
2020年 西宮にて20回目の個展

日下義彦-アーティスト画像 日下義彦-プロフィール画像
お問い合わせ